Brave PR

【9割無料】Braveブラウザの料金は?無料・有料機能も解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩むミタマ
  • ダウンロードや使用に料金がかかるか知りたい
  • 有料機能・サブスクもあるの?
  • 無料・有料機能も教えてほしい
  • 追加料金はかかる?

あなたのこんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • Braveブラウザの料金は?【ダウンロード・使用】
  • Braveブラウザの料金は?【無料機能10選】
  • Braveブラウザの料金は?【有料機能3選】
  • 【料金無料】Braveブラウザの始め方【STEP3】
  • 【本当?】Braveブラウザの料金に関する評判
  • Braveブラウザの料金関連でよくある質問
  • まとめ : Braveブラウザの料金は9割無料! 無料機能だけでOK!

今回は「Braveブラウザの料金」について解説します。

結論、Braveブラウザは、9割無料で使うことができます!

有料機能もありますが、正直なところ無料機能だけで十分です。

とはいえ、どこまでが無料か・追加料金はかかるのかと気になると思います。

また、ダウンロード・使用に料金はかかるのかと疑問がありますよね。

この記事では、料金体系とあわせて、無料・有料機能についても解説しました。

本記事を読めば、Braveブラウザの料金体系について、完全にマスターできますよ!

ぜひ、最後まで読んでいただいて、Braveブラウザの料金体系の疑問を解消してください!

【Braveで仮想通貨BATをゲットしよう!】

仮想通貨BATをもらうには「ビットフライヤー」の無料口座が必須!

ビットフライヤー連携画像

今ならキャンペーン限定で、招待コードuldoo3ec」を入力して口座開設すると完全無料で「ビットコイン1,000円分」をもらえますよ!

ビットフライヤーの招待コード「uldoo3ec」

キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

損をしないようになる早で口座開設をどうぞ!

>>【かんたん10分】ビットコイン1,000円分もらう方法

\無料10分・スマホでもかんたん/

招待コード「uldoo3ec」の入力を忘れずに!

Braveブラウザの料金は?【ダウンロード・使用】

Braveブラウザの料金は?【ダウンロード・使用】

結論、Braveブラウザのダウンロード・デフォルトでの使用の料金は、完全無料です!

Brave公式質問回答画像

引用 : Brave公式

対応しているお好みのデバイス用のBraveブラウザを、ダウンロードするだけ!

それだけで、完全無料で使用が開始できます!

Braveブラウザの導入方法は、下記の記事をご覧ください。

>>【2023年最新版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

Braveブラウザの料金は?【無料機能10選】

Braveブラウザの料金は?【無料機能10選】

Braveブラウザの、料金無料で使える機能を解説します。

無料機能は、下記のとおりです。

  1. 広告ブロック
  2. 仮想通貨BATが貯まる
  3. 超かんたん移行(60秒で完了)
  4. バックグランド再生
  5. オフライン再生(iOSのみ)
  6. プライバシー保護
  7. Brave Talk (4人まで)
  8. 拡張機能
  9. 同期機能
  10. Braveウォレット

順番に解説していきますね。

広告ブロック

Braveブラウザといえば、広告ブロック機能

ネット検索・YouTube視聴時の邪魔な広告をブロックできます。

YouTubeの広告ブロックについては、以下記事をどうぞ。

>>【スマホ版Brave】YouTubeのバックグラウンド再生・広告ブロック

また、広告ブロックにより、サイトの不要な要素のアクセスが少なくなります。

そのため、下記のメリットがあります。

  • ページの読み込みが速くなる
  • バッテリーの持ちが良くなる
  • 通信量の節約になる

邪魔な広告に大切な時間を奪われることがなくなりますよ!

Braveブラウザの広告ブロック機能が合法なのか知りたい方は、下記の記事からどうぞ。

>>【結論】Brave(ブレイブ)ブラウザ=違法ではない【7つの理由】

仮想通貨BATが貯まる

Braveブラウザは、使うだけで仮想通貨BATが貯まっていきます。

普段のネット検索・YouTube視聴をするだけで、貯まります!

ザックリと、仮想通貨BATの貯め方・稼ぎ方は下記のとおりです。

  1. ビットフライヤーの口座開設
  2. Braveのインストール・初期設定
  3. ビットフライヤーと連携
  4. 仮想通貨BATを貯める設定
  5. 仮想通貨BATを貯める・稼ぐ

ビットフライヤーの口座開設に時間がかかるかもなので、なる早で申請しておくとスムーズに稼げますよ!

\無料10分・スマホでもかんたん/

招待コード「uldoo3ec」の入力を忘れずに!

仮想通貨BATの貯め方・稼ぎ方についてくわしくは「【2023年最新版】Brave(ブレイブ)ブラウザの仮想通貨BATの貯め方・稼ぎ方」をご覧ください。

スマホ(Android)で稼ぐ方法も、解説しています!

Android版を導入したい方は、下記の記事からどうぞ。

>>【Android版】Brave(ブレイブ)ブラウザの使い方・初期設定方法

https://yutchablog.com/brave-android/

超かんたん移行(60秒で完了)

Braveブラウザへの移行は、超かんたん60秒

Braveブラウザは、GoogleのChromiumをベースにしています。

そのため、Google Chrome・他のブラウザから移行が超かんたん!

Braveブラウザへの移行方法については「【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザにChromeの拡張機能を追加・移行する方法」をご覧ください。

バックグランド再生

Braveブラウザは、動画・音楽のバックグランド再生が可能です。

たとえば、YouTubeを再生しながら、同時にネット検索ができるということです。

YouTubeの、バックグランド再生機能は、月額1,180円のYouTube Premiumに加入する必要があります。

YouTubeのバックグランド再生については、以下記事をどうぞ。

>>【スマホ版Brave】YouTubeのバックグラウンド再生・広告ブロック

Braveブラウザは、この機能を完全無料で、使うことができます。

要するに、Braveブラウザを使うことで、1,180円×12ヶ月=14,160円(年間)の機能が無料で使えるということです!

ゆっちゃ

これはかなりお得ですね!

オフライン再生(iOSのみ)

オフライン再生(iOSのみ)

引用 : Brave公式

Braveブラウザを使うことで、YouTubeや他の動画を、オフラインで再生できます。

音楽・動画などを、Braveのプレイリストに追加することでオフライン再生が可能

たとえば、YouTubeやTwitchなどもプレイリストに追加して、オフライン再生ができます。

YouTubeのオフライン再生は、月額1,180円のYouTube Premiumの加入が必要。

Braveブラウザでは、この機能が完全無料で、利用できます!

無料で、1,180円×12ヶ月=14,160円(年間)の機能が使えるのは、かなりお得ですね!

オフライン再生については、以下記事をどうぞ。

>>Braveプレイリスト(Playlist)・オフライン再生の使い方

ゆっちゃ

自分だけのプレイリストを作成して、音楽・動画を楽しみましょう!

プライバシー保護

Braveブラウザは、強力なプライバシー保護機能を備えています。

プライバシー保護

引用 : Brave公式

ほかの主要ブラウザと、比較してもかなり強力な保護がされているのがわかりますね。

Brave Talk (4人まで無料)

Braveブラウザは「Brave Talk」というプライバシー保護されたビデオ通話ができます。

Brave Talk画像

引用 : Brave公式

特徴は、下記のとおりです。

  • ビデオ通話4人まで無料
  • 余計なアプリは不要
  • 無料通話の回数制限なし
  • 無料通話の長さ制限なし
  • オープンソース
  • トラッキングされない

Braveブラウザだけで、ビデオ通話できるので、便利ですよね!

ZOOMなどと同様の機能つきで、プライバシーが保護されるので安心できますね!

4人以上での利用や、高度な機能を利用したい場合は、Premiumプランにアップグレードが必要になります。

拡張機能

Braveブラウザは、拡張機能も追加できます。

Braveブラウザは、GoogleのChromiumをベースにしています。

そのため、Google Chromeの拡張機能を追加することができます。

BraveブラウザにChromeの拡張機能を追加する方法は、下記の記事をご覧ください。

>>【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザにChromeの拡張機能を追加・移行する方法

同期機能

Braveブラウザは、他のデバイスと同期ができます。

Braveブラウザの同期機能とは、複数のデバイスで、ブックマークなどを共有できる機能

Google Chromeも同期機能がありますよね!

要するに、Chromeとほぼ同じように、デバイスの情報を共有できます。

Braveブラウザの、同期できる項目は下記のとおりです。

  1. ウェブアプリ(PWA)
  2. ブックマーク
  3. 拡張機能
  4. 履歴
  5. 設定
  6. テーマ
  7. リーディングリスト
  8. 開いているタブ
  9. パスワード
  10. 住所やその他の情報

iOSでは下記のみ同期できます。

  1. ブックマーク
  2. 履歴
  3. パスワード
  4. 開いているタブ

Braveブラウザの同期方法をくわしく知りたい方は、下記の記事からどうぞ。

>>【スマホ・PC最新版】Brave(ブレイブ)ブラウザの同期とは?手順を画像つきで解説

PC・iOS・Android別に同期方法を解説しています。

Braveウォレット

Braveブラウザには「Braveウォレット」という機能もついています。

Braveウォレットは、デフォルトでついているので、拡張機能が不要です。

有名なメタマスクなどは、拡張機能で追加が必要です。

Braveブラウザは、拡張機能がいらないので、すぐに始めることができますね。

特徴と比較は下記のとおりです。

Braveウォレット比較画像①

引用 : Brave公式

Braveウォレット比較画像②

引用 : Brave公式

Braveウォレットについてくわしくは、以下記事をどうぞ。

>>【web3】Braveウォレットとは?始め方・使い方!スマホもOK!

Braveブラウザの料金は?【有料機能3選】

Braveブラウザの料金は?【有料機能3選】
  1. Brave VPN
  2. Brave Talk Premium(5人以上から有料)
  3. Brave Search Premium

順番に解説していきます。

Brave VPN

Brave VPN画像

引用 : Brave公式

サブスクを契約することで、月額約1,300円の「Brave VPN」が利用できます。

VPNとは

通信内容を暗号化することで、プライバシーを保護し、セキュリティが向上させる仕組みです。

たとえば、VPNなしでは、あなたのアクセスがどこからなのか、わかってしまいます。

そのため、あなたの居住国・地域が特定されてしまいます。

ですが、VPNありだと、通信内容を暗号化し隠すことができます。

VPNを利用することで、あなたの居住国・地域が特定されません。

要するに、プライバシーを保護できるとういうことですね。

海外のサイトにアクセスできない場合は、VPNを用いることできる場合があります。

とはいえ、違法行為に使うことは禁止されているので、注意しましょう。

Brave VPNについてくわしくは、以下記事をどうぞ。

>>【最新版】Brave VPNとは?使い方・レビュー | PC・スマホOK!

Brave Talk Premium(5人以上から有料)

Brave Talk Premiumプラン画像
引用 : Brave公式

Brave Talk Premium」は「Brave Talk」の有料版です。

Brave Talk(4人)より多くの人を招待したい場合や、Brave Talk の高度な機能を利用したい場合は、アップグレードが必要です。

あなたの環境に必要があれば、アップグレードしましょう。

料金は月額約900円です。

Brave Search Premium

Brave Search画像

引用 : Brave公式

Brave Search Premium」は「Brave Search」の有料版です。

Brave Searchの検索結果に有料広告表示されます。

広告なしにしたい場合はアップグレードを検討しましょう。

料金は月額約400円です。

【料金無料】Braveブラウザの始め方【STEP3】

Braveブラウザを料金無料で始める方法は、以下のとおりです。

  1. ビットフライヤーで無料口座開設
  2. Braveブラウザをダウンロード
  3. ビットフライヤーと連携

順番に解説します!

STEP1 : ビットフライヤーで無料口座開設

まずは、サクッとビットフライヤーの無料口座を開設しましょう。

なぜなら、仮想通貨をもらうには、ビットフライヤーの口座が必須だからです。

\無料10分・スマホでもかんたん/

招待コード「uldoo3ec」の入力を忘れずに!

STEP2 : Braveブラウザをダウンロード

次に、Braveブラウザを無料でダウンロードをしていきます。

くわしくは「Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方」をご覧ください。

STEP3 : ビットフライヤーと連携

最後に、ビットフライヤーとBraveを連携します。

連携については全手順画像つきで、以下記事で解説しています。

>>【PC・スマホ】BraveとbitFlyerの連携方法!iPhone非対応

ゆっちゃ

iOSユーザーの方は、連携できないのでご注意ください。

【本当?】Braveブラウザの料金に関する評判

X上のBraveブラウザの料金に関する評判をご紹介します。

  1. YouTubeプレミアムの機能が無料で使える
  2. 無料で広告を見るだけで資産運用できる
  3. 広告から解放された

順番に紹介しますね!

YouTubeプレミアムの機能が無料で使える

Braveブラウザは、YouTubeプレミアムの以下の機能が無料で使えます。

  1. YouTube広告のブロック
  2. バックグランド再生
ゆっちゃ

Braveを使えば、YouTubeプレミアムの月額1,280円を節約できますね!

YouTube広告の消し方については、以下記事をご覧ください。

>>【必見】うざい!YouTube広告の消し方【3選】スマホもOK

無料で広告を見るだけで資産運用できる

Braveを使うだけで、仮想通貨BATが貯まっていきます。

ただ、仮想通貨を貯めるには、ビットフライヤーの無料口座が必須です。

\無料10分・スマホでもかんたん/

招待コード「uldoo3ec」の入力を忘れずに!

Braveが普及して、仮想通貨BATが高騰し損をしないためにも口座開設はお早めに。

仮想通貨BATについてくわしく知りたい方は、以下記事をご覧ください。

>>【高騰!?】Braveブラウザの仮想通貨BATとは?ユースケース・将来性を解説!

広告から解放された

邪魔な広告が消えて、ストレスフリーになったとのこと。

ゆっちゃ

ぼくもネット広告・YouTube広告が消えて、かなり快適にネット検索できるようになりましたよ!

ちなみに、YouTubeの広告ブロックの手順にくわしくは、以下記事をどうぞ。

>>【スマホ版Brave】YouTubeのバックグラウンド再生・広告ブロック

Braveブラウザの料金関連でよくある質問

Braveブラウザの料金関連でよくある質問

Braveブラウザの料金関連のよくある質問を解説します。

よくある質問は、下記のとおりです。

  1. Braveブラウザは安全に使えるの?
  2. 実際の声・Twitter・Yahoo!知恵袋での評判は?
  3. 乗り換えるデメリット・メリットは?
  4. Braveブラウザの開発元は?

順番に解説しますね!

Braveブラウザは安全に使えるの?

結論、Braveブラウザは危険性が低く、安全性の高いブラウザです。

ぼくも、Braveブラウザを使っていますが、危険を感じたことはないです!

また、第三者機関の調査・競合他社の調査で、高い評価をもらっています。

Braveブラウザが安全に使えるかくわしく知りたい方は、下記の記事からどうぞ。

>>【比較あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの危険性・安全性

実際の声・Twitter・Yahoo!知恵袋での評判は?

結論、Braveブラウザは、実際の声・Twitter・Yahoo!知恵袋で高い評判です!

広告ブロックで快適にネット検索ができ、使うだけで仮想通貨BATが貯まっていく次世代のブラウザでかなりおすすめとのこと!

実際の声・Twitter・Yahoo!知恵袋での評判は、下記の記事をご覧ください。

>>【評判】Brave(ブレイブ)ブラウザの評価・口コミまとめ

乗り換えるデメリット・メリットは?

Braveブラウザへの乗り換えにはデメリットもあります。

とはいえ、メリットの恩恵の方がかなり大きいです。

下記でデメリット・メリットの比較をします。

デメリットメリット
サイトのレイアウトが崩れる時がある邪魔な広告をブロックできる
ビットフライヤーの無料口座が必要無料で仮想通貨BATが稼げる
稼げる仮想通貨BATが少ない【おこづかい程度】Androidユーザーはさらに稼げる
iOSでは仮想通貨BATが稼げない仮想通貨BATが毎月自動で入金される
翻訳機能が使いにくいブラウザの移行が超かんたん
時間&バッテリー&通信量が節約できる
ページの表示が高速
複数デバイスと同期できる

ご覧のとおり、メリットの恩恵の方がかなり大きいですよね。

乗り換えるデメリット・メリットについてくわしく知りたい方は、下記の記事からどうぞ。

>>【必読】Brave(ブレイブ)ブラウザのデメリット・メリットまとめ

Braveブラウザの開発元は?

Braveブラウザの開発元は?

結論、Braveブラウザは、アメリカのサンフランシスコで開発されました。

また、Braveブラウザの開発元は「Brave Software」です。

現状は、中国と関係は一切関係ありません。

Braveブラウザの開発元についてくわしくは、下記の記事をご覧ください。

>>【結論】Brave(ブレイブ)ブラウザは中国と関係ない!どこの国の開発なの?

まとめ : Braveブラウザの料金は9割無料! 無料機能だけでOK!

まとめ : Braveブラウザの料金は9割無料! 無料機能だけでOK!

お疲れさまでした!

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます!

今回は「Braveブラウザの料金」について解説しました。

結論、Braveブラウザは、9割無料で使うことができます。

ダウンロード・デフォルトでの使用は、完全無料です!

有料機能もありますが、無料機能だけで十分だと思います!

無料機能は、下記のとおりです。

  1. 広告ブロック
  2. 仮想通貨BATが貯まる
  3. 超かんたん移行(60秒で完了)
  4. バックグランド再生
  5. オフライン再生(iOSのみ)
  6. プライバシー保護
  7. Brave Talk (4人まで)
  8. 拡張機能
  9. 同期機能
  10. Braveウォレット

これだけの、機能が無料で使えます!

特に、広告ブロック機能・仮想通貨BATが貯まる機能がおすすめです!

また、ほかのブラウザからの移行も超かんたん60秒です。

ぜひ、この機会にBraveブラウザに乗り換えてみてはどうでしょうか!

【Braveで仮想通貨BATをゲットしよう!】

仮想通貨BATをもらうには「ビットフライヤー」の無料口座が必須!

ビットフライヤー連携画像

今ならキャンペーン限定で、招待コードuldoo3ec」を入力して口座開設すると完全無料で「ビットコイン1,000円分」をもらえますよ!

ビットフライヤーの招待コード「uldoo3ec」

キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

損をしないようになる早で口座開設をどうぞ!

>>【かんたん10分】ビットコイン1,000円分もらう方法

\無料10分・スマホでもかんたん/

招待コード「uldoo3ec」の入力を忘れずに!

関連記事